性的に未経験な人はシアリスで自信をつける

性的行為が未経験な人はED(勃起障害)になりやすいと言われています。
しかし、これはEDが起きているというよりも、未経験でどのようにして良いのかわからないから勃起しにくかったり、中折れしてしまうだけの可能性もあります。
なので、初めての性行為で失敗したとしても、すぐにEDだと判断するのは早すぎます。初めての体験でうまくいかないと「また失敗するのではないか」などと予期不安を感じてしまうようにします。
これは行動関連型の心因性EDにつながります。
20代の若年層に多い症状で、これに対しては自信を回復させることが有効です。
自信回復には、シアリスがオススメです。シアリスは全身の血流を良くして、ペニスに血液の流入が起こりやすくして勃起をサポートする薬です。ED治療薬として使われていて、効果持続時間が約36時間という驚異的な長さをほこることが評価されています。
初めての体験で失敗してしまった人は、性的にトラウマになっています。なので「早く勃起しないと」という焦りを感じるケースも多いです。
こういう焦りもEDの原因になります。シアリスは効果持続時間が約36時間と長いので、ゆっくりと性行為に臨むことができます。従来までのED治療薬は4~8時間程度しか効果が続かなかったので「薬の効き目がなくなってしまう前に勃起しなければ」というプレッシャーを感じさせていましたが、シアリスではその点は心配いりません。
一度シアリスを使って自信を回復させることができれば、次回からは治療薬なしでも正常に勃起できる可能性もあります。また、万が一のときにはシアリスがあるという安心感を得るだけでも、EDになりにくくさせてくれる効果も期待できます。

ページの先頭へ戻る