夜の元気のためにパートナーの女性にも安全なシアリス

夜のSEXがうまくいかないことは、カップルや夫婦の生活の質を低下させます。大したことではないと思うかもしれませんが、男性にとっては屈辱的なことですし、パートナーの女性にとっても寂しいことになります。
夜の元気がなくなったら、シアリスが効果的です。シアリスは全身の血流を改善させるED(勃起障害)治療薬です。媚薬のような作用はなく、全身の血流を改善することでペニスへの血液供給を促すので、パートナーの女性に対しても安全です。胎児への危険もなく、子作りしたい時にも安心して使うことができます。
シアリスは、従来のED治療薬に比べて効果が最大36時間と1日半も持続するのが特徴の薬です。そのぶん効果がマイルドで、自然な硬さに勃起することができます。従来までの薬だと硬すぎたり、副作用が強く出すぎて困るという人はシアリスを使ってみると良いでしょう。
ただし、狭心症や心筋梗塞の治療に使われるニトログリセリン系の薬を使っている人は、シアリスの併用は禁忌になっています。ニトログリセリンは血流を良くして血圧を低下させる作用があります。シアリスも同様に血流を良くする効果があります。
つまり同じ系統の作用を持っています。これを併用してしまった場合、血圧が下がりすぎて死に至る危険性もあります。なので、ニトログリセリン系との薬とは一緒に使うことはできません。
ニトログリセリン系の薬は、飲み薬だけではなく貼り薬、スプレー、塗り薬、吸引薬、などもあるので併用してしまわないように注意しましょう。
シアリスは副作用が少なく安全に使える薬ですが、ニトログリセリン系の薬と併用した場合には服用した男性本人の命に関わる危険性もあるので注意しましょう。

ページの先頭へ戻る